満天★青空レストランに出た秋田県石孫本店の黒味噌をお取り寄せ。

うちのひとは、旅番組と料理番組好き。 特に、サッポロビールも好きなのか日テレの満天★青空レストラン大好き。 毎回見ていて、初めてお取り寄せ。 秋田県の石孫味噌の黒味噌。 秋田出身だけど、初めて知る味噌やさん。 安政二年創業とのことで、昔からの味…

2018年のいくらの作り方(クウネル2018年11月号樋口直哉さんレシピ)

私はふつうの料理よりパーティー料理や日持ちするものを作るのが好き。 その中でも母に去年教わってから、いくらを漬けるのが好きだ。 母のやり方はみりんと醤油と酒ををテキトーに煮切って漬ける方法。 それもいいが、色が濃くなるのが気になる。 2018年は…

メゾン ロミ・ユニのシュトレンとベラベッカ食べてみた。

もうすぐ12月! シュトレンの季節がやってきた。 帰国子女のうちのひとにシュトレンを貰ってから、シュトレンの虜。初めてのクリスマスプレゼントがシュトレン。 それ以来、毎年あたりをつけて買っては失敗したり歓喜したり。 私のシュトレンの好みは ・粉糖…

いわしの手開きに挑戦!ぶたやまかあさんのお料理箱に行ってみた。

夏頃、仕事にも料理にも切羽詰まっていたのでTwitterで有名なぶたやまかあさんのお話会に行ってきた。 アイディアも共感も同じ台所で悩む仲間もゲットして励まされたいい会だった。 何よりリアルのぶたやまかあさんはとってもあったかくて気さくで良い人。 …

「ヘルシオで”和ごはん”体験教室」に行ってきた。

ホットクックとの付き合って、約8ヶ月ほど。 特に、毎日キャパシティオーバーで仕事していたときには本当にお世話になった。 来る日も来る日も、カレーとトマト煮で乗り切ってきたのだ。 何も作れなくなりそうな日も、暑い日も、食中毒を起こさず適温で料理…

モノの力を信じてる。

私はモノが大好きだ。 ごちゃごちゃしている部屋が嫌いなのに、日々モノに助けられてる。 ホットクックにルンバ。 最近、マキタも仲間入りした。 息子氏はマキタくんと呼び、彼は我が家でルンバくんより活躍している。 食洗機はなくてはならない。 化粧品だ…

あと何回会えるのかな。

ずっと、ずっと、私の人生や色々なところに両親は暗い影を落としていた。 甘えたのに責められたこと 家を放り出されたこと いじめられていて、やっと訴えても助けてもらえなかったこと 跡がつくまで、ブラシで殴られたこと 罵倒されたこと 大人になって、結…

同じものしか見えなくなったら、声の大きいひとと鋭いひとを外す

少し前、Twitterで見かけたのだが。 声の大きい、フォロワーの大きいひとをミュートしたりTLから外すという取組。 それに私は、毒舌な言葉が鋭いひとも外すが。 真似してやってみると、知らない世界が見える。 映えるメシではなく、美しいご飯を作る人。 時…

ホットクックを買ってみたら。

我が家に3月末、ホットクックがやってきた。 我が家の財務大臣(うちのひと)調べでは、決算期にいつも底値になるということで毎日のように価格◯ットコムをチェック。 無事、底値でゲットした。 が、諸事情で疲れきっていたので毎日使用というよりはゆるゆる…

服とおしゃれの愛に溢れる!ミランダかあちゃんの「いつまでもおしゃれ」を実現できる幸せなクローゼットの育て方出版記念イベントに行ってきた。

ここ1、2年くらい、息子氏が2歳になる前くらいからおしゃれが気になって仕方ない。 大学生の頃みたいな、服もメイクも気になってときめく状態です。 (骨格診断もパーソナルカラー診断も顔タイプ診断も受けて迷走してる気もするし決まりつつあるこの頃) そ…

買い食い、外食らぶな私がお弁当作りが続いてるコツ。

最近、こころの中で自分を褒める。 昨日浮かんだのは、仕事(体力的にいっぱいいっぱいだが何とか続いている)するときにほぼお弁当を持っていってることだ。 基本的に、買い食いと外食好きなので本当はお弁当なんて買いたい。 コンビニであれこれ試したいし…

めぐり合わせの味。

邂逅! お使いついでに、夕飯も食べてきたらいいよとうちのひとは言う。 そういう時間、滅多に、今まで無かったので。 その時間に対して、邂逅!と頭の中で叫んでいた。 ふらふら伊勢丹まで向かい、人混みの中でもみくちゃになりながらお使いを済ませた。 こ…

2018年は、生活を愉しみます。

理想のおでんがある。 白い器に入ってて、つゆは関西風。 具は、柔らか大根。格子状に切り込みしたこんにゃくをたくさん。 練り物は、うちのひとが好きなので餅巾着をたっぷり。 あとは、太めのちくわにあれば海鮮の団子なんか。 いつか、牛すじや蛸、つぶ貝…

備忘録的:2017年買ってよかったもの大賞

今年は、息子氏が保育園に行きだしたのでゆっくりお買い物する時間がありました。 そのため、吟味して選ぶ事が出来たので買った物の点数は少ないけど良い物ばかり。 生活や健康を助けてくれる、でも増えすぎるのは重たい。 モノと上手く付き合っていきたいで…

続々:珈琲とのみものの新しい関係

年始から珈琲に夢中だった。 飲む、というより淹れるのが好きなのに気付いたのは4月頃。 親子でお世話になっていたところを、保育園入園とともに卒業することになった。 そこで、喜ばれるし喜んでくれたり褒めてくれるので嬉しくて毎日のように淹れてた。 け…

迷うことも、ひっくるめて。

自分が正しいことをしているときって。 迷ってる人が、愚かにみえてしまう。 自分が正しいことをしている、と信じて疑わないときほど。 迷ってる人が、馬鹿馬鹿しいようにも滑稽にも拠り所がないようにみえる。 だって、ふらふら彷徨ってるから。 かっこ悪い…

ゆるやかに航路を進むためのライフハック大全

先日、お呼ばれして堀正岳さんのライフハック大全の出版記念会に参加してきた。 会では、久々の人たちと会えたのが嬉しかったのでわーわー話していた。 新しいガジェットやサービスやアイテムを教わって、そういうものから離れていたのでどれも新鮮で面白か…

いくらの醤油漬けと母と。

母が上京してきた。 「これは、洋梨。これはシャインマスカット、これはいくらね。これはひいおばあちゃんからの洋服だよー孫ちゃーん」 勢い良く、お店を広げるみたいに保冷バックから荷物を出していく。 ありがとう、といいながら冷凍庫に塩鮭だのホヤだの…

それは、「元気」で動いてる?気力を振り絞ってる?

夏前から、今まで。 ゆっくりペースで、仕事をするために身体と気持ちを整えたり鍛えてきた。 一度、いや何度か壊れていって気付いたけど「元気」でないと何も出来ない。 気力が無いときほど、魔法のような手段、Tipsにとらわれていく。 手始めに、中学生く…

ここから歩き始める。

あんなに、外に出かけていたのに。 あんなに、内側にこもっていたのに。 新婚の頃は、寂しくて心細くて、でも知り合いはあまりいなくて。 暗い、寒いアパートの電気カーペットの上でぼんやりしていた。 どうしようもなくて、ごはんに海苔を巻いて沢山食べて…

わたしはわたしのブログが好きで。

少し前のこと。 いつも親切な水玉シャツのひとが、わたしの憧れのひとたちを紹介してくれた。 そのときに、「インターネッツの座敷童子みたいな子でー」というニュアンスでわたしを紹介してくれた。 座敷童子はともかく、ネットウォッチは昔から趣味だったの…

肉料理と野菜料理は別々に調理してしまう。

ポチポチ。 腐女子で巨乳で剣道の有段者なかっこいい妹を待ちつつ、メルマガを流し読み。 寿司の食べ放題を彼女の誕生日プレゼントに。 普段我が家に来ても、家でも私も彼女も肉ばかりなので滅多に食べない寿司に浮足立つ。 今日、つまり2017/07/24の勝間和…

れすかん(レスト管理)のススメ

産前は、疲れるまで活動していた。 倒れたり具合が悪いとか風邪をひいてから少し休憩して、活動しての繰り返し。 疲れて、果ては休めず、苛々して悪循環にいたこともある。 疲れ果てていくと、自分の感情を抱えている力がなく少しの刺激に反応して苛々してい…

必要以上に親切にしないプロジェクト

春になる前。 クリスマス前後やお正月での、旦那さんの友達への接待やら義実家への気遣いに心身がボロボロになっていった。 やっても、あまり感謝はないし、損してるし報われない。 でも良いオクサンはこうしなきゃ あれも手伝いしなきゃ もっと頑張らなきゃ…

4月にスタート"ダッシュ"しない

この4月から、息子氏は保育園に入園する。 去年はよちよち歩きで、菜の花や桜の中を何回も転んではらはらしていたのが遠い昔の事のように感じられる。 それくらい、子供の成長は早い。 入園準備で衣料品店にいくと、どこもかしこも「入学、入園準備」。 やれ…

劇的は遠回りで、地味は近道。

少し前、ぼんやりスマートフォンを眺めていたら。 何気なく、「劇的な」というタイトルのブログ記事を読んでいて、ほうと思った。 油断していると、そういう耳障りがいい言葉や文句はいくらでも刺激としてカラダに侵入してくる。 好きなことをしよう、仕事を…

備忘録的:2016年買って良かったモノ

減らしつつも、やっぱりモノが好きだし買い物大好き。 欲しいぴったりのものがやってくるまでは、もどかしい。 けれど、それが家に来るとぐっと生活が変わるのが嬉しい。 そういうモノと、今年も出会えた気がする。 (台所まわり編) ・ラバーゼの調理器具 ・i…

こうやって人間の感情は生まれていくのか?

日曜日。 思いつきで都心の駅に息子氏と旦那さんと3人でいく。 お目当ては、息子氏の靴と電車が見えるカフェに行くこと。 靴は足のサイズが変わっていなくて必要なかった。なので、本屋で本を見たりしてダラダラ夕方を過ごしてカフェに向かう。 電車が目の前…

口から言葉がするする出てきた、三十路の朝。

三十路前日。 何かを察知したのか、息子氏は珍しく高熱出して風邪。 夜中もうんうん唸りながら、母を布団から追い出していく。 去年なら眠れなくてきっと怒ってたけれど、今年は「あーハイハイ。」と先に起きてしまう。 こっそり布団を抜け出して、朝から録…

備忘録的:約2歳児くらいまで役立ったモノ

おかげさまで、あと1ヶ月くらいで息子氏2歳。 もっと早くまとめたかったけれど、いつかの誰かのために役立つと信じ、また自分の備忘録として育児に役立ったグッズを綴っていきたいと思う。 ・ルンバ ・食洗機 ・ブレンダー ・圧力鍋(活力鍋) 言わずとしれた…